Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
> > 平成30年7月10日(火) JA公開講座第2回「もぎたてトマトをピザにのせて」

平成30年7月10日(火) JA公開講座第2回「もぎたてトマトをピザにのせて」

Posted on 2018年7月10日火曜日 | Comments Off

平成30年7月10日(火)にJAぎふとの共催で行っている公開講座「食と緑と命の学校」の第2回を、24名の参加者を迎えて開催しました。

今回は「もぎたてトマトをピザにのせて」と題して、JAぎふの米粉を使用し、農場のトマトなどをトッピングしたピザ作りを行いました。

初めにピザ生地の材料(米粉、強力粉、塩、ドライイースト、オリーブオイル、ぬるま湯)をボールに入れ10分間こねました。その後の発酵の時間を利用して、「トマト、ピザ」についての講義をフィールドセンターの細江重男技術専門員が行いました。 

その後、ピザ生地の成形を行い、伸ばしたピザ生地の上にトマトなどの農場の野菜やベーコンなどをトッピングして250度のオーブンで約10分ほど焼きました。また、農場で作ったジャム、農場で採れたハチミツを塗ったデザートピザも作りました。最後は全員でピザをいただきました。

皆さんピザを生地から作る体験はされたことがなかったようで、こねる作業は大変だったようですが、皆さん喜んで作っておられました。米粉入りの生地はモチモチで大変おいしく、農場の新鮮野菜との味のコラボも絶品でした。







交代しながら10分間生地をこねます








トマト、ピーマン、ナス、タマネギなど、
農場で採れた野菜をトッピング




皆さんで試食
大変好評で、たくさん召し上がっていただけました

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Powered by Blogger.