Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
> > 平成27年1月31日(土) 動物系公開講座第5回「マヨネーズ作りと黄身返し卵」

平成27年1月31日(土) 動物系公開講座第5回「マヨネーズ作りと黄身返し卵」

Posted on 2015年1月31日土曜日 | Comments Off

平成27年1月31日(土)に動物系公開講座第5回「マヨネーズ作りと黄身返し卵」が開催されました。最初に応用生物科学部の土井守教授から卵についての講義を行っていただきました。卵についての基礎知識や今まで知らなかったことを教えていただき、卵に対しての新たな見方を持つことが出来ました。そこから実習室に移動して、自家製マヨネーズ作りを行いました。卵黄1個に対してサラダ油を150~180ccほど使用するため、そのカロリーの高さに受講生の方々皆驚いていました。マヨネーズは作ってから美味しくなるための熟成に1ヶ月ほどの時間がかかります。出来立てのマヨネーズと数日熟成させたマヨネーズ、市販のマヨネーズとの味の違いを野菜スティックにつけて試食していただきました。
  その後は、卵をストッキングの中に入れて、ぶんぶんゴマの要領で高速回転させ卵黄の膜を破り、卵黄と卵白を卵の中で逆転させるという黄身返し卵の作成を行いました。全員が成功させることは出来ませんでしたが、何個かはそれらしきものが出来上がり、心配していた我々スタッフもほっとしました。
  動物系公開講座は今回で最後となります。満足していただけるよう努力してはきましたが至らない点が多々あったと思われます。最後まで寛大にお付き合いいただいた受講生の皆様に心から感謝申し上げます。最後に受講生の方々にアンケートに答えていただきましたのでご意見の一部を紹介させていただきます。「今ま で目を向けたことのなかった知識や視点で食品のことを考えることができました」「どれも初めての体験ばかりで楽しくやることができました!(試食、試飲も たくさんできて満足です)」「とても楽しかったです。また身近にある当り前の素材ですが、知らないことがいっぱいでした。子どもたちに知らせたい、体験させたい」来年度も開講する予定でいます。多くの皆様に満足いただける公開講座を今後も目指していきます。







Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Powered by Blogger.